みせられたら

軽自動車がおけそう。

という理由で、友人でもあり、家主でもあるH氏が賃貸戸建ての門扉撤去を実行。

障害になっていた隣(同所有者)とのブロック塀も解体撤去し、スペースを生み出します。

地面においていたエアコン室外機も上にあげる。

実際に車両がとまるかも大事だが、ユーザー(借主)がとめようと思えるスペースなのか?

乗降時にドア開く?

寸法上わかっていたことでもあるが、見た感じ工事後でも、狭小感がものすごい。

解体してみても、やっぱ狭く感じるなぁ。

家の周辺になにかを感じる。

そうかこれは家主の・・。

「空室を埋めるぞ」

気合が現場に漂っている。

見したんやな。

ガッツ。

でもやっぱり狭いもんは狭いな。

乾くまで車両はのせないで欲しいとのことだったので、2日ほど寝かして、乾いたら軽自動車をとめてみようと思います。