~居酒屋閉店の跡地…

コロナ余波。京都の大学が休講ばかりで、学生マンションの動きがかなりとまっている。

門前不動産屋とでもいうのか、門前薬局のように大学前にでーんと構える不動産屋も暇そう。
受講が無いもんね。

もともと近畿圏からの学生が多いから、たまーに行くくらいの頻度であれば実家から通うのだろう。
話をきくと去年並みに暇(去年もコロナ)という、、。
うちで管理する京大生向きの住宅物件も動きがない。。

ともなると、大学近くで学生向きにやっていた飲食店が売り上げ激減。百万遍や今出川付近も飲食テナント他ぽつぽつ入れ替わりがでている。

一乗寺の居酒屋、安兵衛が営業していた居抜物件の内見に。(什器備品はなし)

うちの事務所から徒歩3分。
実は何度か利用した。いったことあるお店なくなるの寂しいですよね。

広くないけど、正方形に近くカウンターと座敷があっていい形。

向かいには最近建築されたマンション。

少し先には東大路通り。
この物件の通り自体は人通りが多いといえないけど、角地でわかりやすい。で、駅からも遠くない。

コンセプトカフェとか
学生向けの価格を抑えた居酒屋もいいけど

高級路線のお店も面白いかも。

牛宝、そば鶴とか、初田とか、客単価の高い人気店も近くにあり。

〇〇があると良いですね。独自路線のお店があう街。一乗寺。

京都市で店舗物件の管理・仲介のご相談は左京区の株式会社プライオリティへ

店舗の閉店、テナント募集でお悩みの物件所有者様。閉店前からお気軽にご相談ください。株式会社プライオリティは飲食物件を含む商業用不動産全般の管理、仲介を京都市でお手伝いしています。