【居抜物件 中京区】13.6坪 御所近くのライブバー閉店跡

物件の場所は京都市営地下鉄烏丸線、丸太町駅徒歩1分。烏丸通と丸太町通りが交差する南東角地に建つ、1階がラーメン屋のビルだ。

以前、このテナントビルの地下には「SLOWHAND」というライブバーが営業していたが、現在は閉店してからしばらく経ち、がらんとしている。

物件のある丸太町駅は四条烏丸や烏丸御池からも自転車なら10分程度の距離になっているので、うれしい街中テナント物件だ。

ビルの名前はノアーズアーク京都御所といって、丸太町通りを挟んで正面には京都御所がある。

上の写真がビルのエントランス。

ビルエントランスに正面にたつと、左側に地下へいく直接階段があって、エレベータはその階段の右側にある通路を奥にいった場所にある。通路の右側にラーメン屋店舗という構造。

今回入居テナントを募集するのはSLOWHANDが営業していた地下1階の区画。

地下1階へはエントランスから直接階段で行く方法と、エレベータで降りる方法とどちらも可能。

ビルの地下へいくと、すぐに扉が現れる。規模的には小さいビルなので、地下もここの1区画のみ。

まだ貼り紙などがそのままになっている。

年明けになると残ったカウンターなども造作解体予定なので、このまま使用を希望する方がいれば早めに希望して欲しい。

扉をあけると、5人~6人くらいが座れそうな小さなカウンターがあって、右手と奥にL字型に空間がある。

トイレも入って全体で13,6坪程度なので、こじんまりとしているがこんなもんだろうという広さ。

エアコンや壁に以前の造作がのこっていて、営業していたときの雰囲気がただよっている。

決して広くないが、お客さんの協力もあれば小さくライブできそうな空間。狭いけどね。

下の写真で右手にあるフェンス側に扉がついており、1据洋式トイレがある。

ビルオーナーがいうには、年明けに解体が始まって

スケルトンになってから公募。

という流れになるみたいだが、気になった方は先に弊社までお問合せください。