守山市の市街地再開発地

滋賀県守山市にて、新築物件、スケルトンの1階テナントの募集をするため現地に看板を設置しました。

13階建の分譲マンション1階部分です。

道路反対側からのマンション全体。
マンションの名前はポレスター守山銀座といいます。
ポレスター守山銀座は、西棟の商業棟と、東棟の商業・住宅棟で構成されていますが、今回の募集区画は東棟1階の店舗。

建物建築時に、従来よりも1m歩道を広くとったので前面がゆったり!電柱も地中化されて景観もよくなっています。

守山市は、ホタルを保護しホタルの環境を保全していく「ホタル条例」が施行された街ってご存知でしたか?調べてみると、同様の条例は全国にいくつかあるようです。

ポレスター守山銀座前にある「あまが池プラザ」の親水緑地でもホタル鑑賞ができるとのことで、毎年5月にはイベント「ほたるパーク&ウォーク」の会場に。7月の「もりやま夏まつり」では目の前の通りが歩行者天国になって多彩な屋台も出店するとききました。

そういえば、永らくホタルを見ていないなぁ。

向かいあって建つ西棟は商業棟になっていて、イタリアンのお店、美容室、信用金庫が入っています。

西棟

西棟

元々、この地には1964年に旧守山銀座ビルが建ち、守山銀座商店街のメイン地として支えてきた歴史があったようです。
東棟の1階には、ワイン居酒屋、学習塾、うどん屋さんが出店しています。

守山市に新たな活気を生むテナントさんにぜひ借りて頂きたいですね。