~心からほっとする…

今日は先日契約した飲食テナントのお店「hanjan」のOPEN日。

飲食テナントとの契約が終わってからも、工事が順調に進んでいるか、無事オープンできるか。初日お客さんの入りはどうか。
いつも気になってしまう。天気はどうかとか、その後の評判etc..


大家さんや管理会社担当者から契約が済んだ際にお食事にお誘い頂くこともあるが、「店子のopen前は遠慮しておきます」とついつい固い返事に。

私の中で契約はただ、契約が終わっただけ。喜びたいのは、無事お店がオープン日を迎えた日。前祝いであっても、テナントがOPENしていない内にお祝いするのが性格的にダメなんですよね。

普通の食事ならいいけど、決まってよかった~のお祝いは、「ちょっと待って」

無事OPENを見届けて、初めてこの案件も無事契約が終わったなぁ・・・。と達成感を感じられるんです。

今日、この案件も感じることができました。

まぁ、本当はその後人気店になるかどうかもずっと気になる。職業病ですね。

京都市で飲食テナントの募集、商業不動産の管理のことなら株式会社プライオリティまで、お気軽にご連絡ください。