木屋町

京都木屋町で新しくテナント物件の募集を任せたいとご依頼頂き、周辺相場の調査。



京都の若者を中心に賑わう木屋町は、コロナの影響がひどい。

今回の物件も飲食店テナントの退店だけども、長年営業していたお店。今度ばかりは耐えられなかったようです。

大箱ビルの空中階ではテナント退店が目立ち、8フロア中4フロア、9フロア中3フロア、と解約がでているところもでてきており、物件によっては半分以上が空くというのも珍しくありません。

そんな状況が現在です。

表面的な家賃はまだ下がってきていないものの、家賃の下落と空きはリアルタイムでは連動しません。

空きが一定を過ぎたあたりから、条件見直しの動きが加速してきます。

経営状態の良いテナントの取り合いが始まってきます。

意欲あるテナントはゼロではありませんから、どのようにアプローチしていくか。

ですね。